出席者選定はミーティングの基本

ミーティング開催通知を出すとき気を付けなくてはいけないことの一つに出席者の選定があります。プロジェクトの進捗チェックのような定例で行っているものであっても、事と内容によっては特別に出席を依頼しなければいけなくなる場合もあるでしょう。

例えば、メインとなる議題が専門家の意見を必要とする場合や、不具合対応で招集をかける場合などが考えられそうです。

特に後者では、関係者の絞り方次第で状況説明してもらうため出席を依頼する人が多くなることも考えられそうです。このようなケースでは、人数次第では、いつも使っている場所ではダメと判断すれば場所確保も早めに進めていく必要があります。

ほか説明用資料作成追加や説明用ツールの準備などが加わってきますから、何が議題かにより臨機応変な対応が求められます。

このような準備を行う上で、ミーティング開催前に社内間でコミュニケーションをとっておくことは不可欠だと思います。社内間でコミュニケーションを円滑に進めたいという方は、以下のサイトを参考にしてみて下さい。

あなたの会社のPCにMicrosoft365を