レアメタルとは、「レア」=「希少」性の高い資源をあらわしています。皆さんが日常生活のなかでよく利用されるスマホやノートパソコン、タブレットなどに欠かすことのできない貴重な資源であるとされています。

小型家電の小型化しさらに高性能化させるためには、現在のところレアメタルなしには成し遂げられない偉業であるともされています。貴重な資源レアメタルが眠っている場所として「都市鉱山」などのワードがよく用いられているのは、皆さんがスマホやタブレットなどの買い替えを行った際に、

使用済端末をそのまま処分せずに自宅のデスクなどの引き出しにしまい込んでしまうことを意味しているそうです。使用済のスマホやタブレットには、リサイクル可能な部品(レアメタル)が財宝のように蓄積されているというのです。